弁護士紹介

  • HOME>
  • 弁護士紹介

鹿野・森田法律事務所に在籍する弁護士のプロフィールです。

弁護士の使命

鹿野 哲義Kano Tetsuyoshi

名 前
鹿野 哲義
役 職
代表弁護士
重点分野
経営支援 / 事業承継 / 民事再生 / M&A / 不動産取引
経 歴
昭和50年東北大法学部卒業 / 司法試験合格
昭和53年弁護士登録
昭和54年鹿野法律事務所開設
平成4年度仙台弁護士会副会長
平成14年度仙台弁護士会常議員会議長
平成16年度仙台弁護士会会長/日本弁護士連合会常務理事
平成17年度日本弁護士連合会副会長
趣 味
将棋(将棋は意思の創造力)

弁護士として、私が大切にしていること

人(社会)と人(社会)との関係は、複雑で多面的です。
しかし、その関係を貫く筋があります。
私は、弁護士としてその筋を貫きたいと思います。

森田 純也Morita Junya

名 前
森田 純也
役 職
代表弁護士
重点分野
知的財産 / 行政事件 / 企業法務 / 原発賠償
経 歴
平成11年3月群馬大学社会情報学部卒業
平成16年11月司法試験合格
平成17年4月司法修習生(第59期)となる
平成18年10月弁護士登録 / 鹿野法律事務所入所
平成22年1月パートナー弁護士となる
平成23年4月仙台弁護士会常議員(~平成24年03月)
平成28年4月共同代表弁護士となる
趣 味
食べあるき(仙台ではまだおいしい店がたくさんあるはず)

弁護士として、私が大切にしていること

依頼者の話をじっくり聞き、依頼者の希望に沿った解決を目指し、質の高い法的サービスを提供することを心がけています。
とかく弁護士に相談することはハードルが高く、敬遠されがちですが、
私は依頼者との間で、どんな些細な事でも相談できるような信頼関係を築けるよう努力しています。

伊藤 颯馬Ito Soma

名 前
伊藤 颯馬
役 職
弁護士
重点分野
債権回収 / 企業法務 / 契約書作成 / 示談交渉
経 歴
平成26年3月東北大学法学部卒業
平成29年3月東北大学法科大学院修了
平成29年9月司法試験合格
平成29年11月司法修習生(第71期)となる
平成30年12月弁護士登録 / 鹿野・森田法律事務所入所
趣 味
映画、一人旅、献血

弁護士として、私が大切にしていること

一つ一つの事件にじっくりと向き合い、弁護士として最善を尽くしたいと思います。

小林 正人Masato Kobayashi

名 前
小林 正人
役 職
弁護士
重点分野
企業法務 / 労務関係 / 不動産取引 / 債権回収
経 歴
平成7年04月ヤマト運輸株式会社入社 数年間の現場経験後、仙台市内にある事業所の責任者として労務管理・売上管理・顧客管理・クレーム対応・社員教育等の業務に従事
平成14年10月中央大学 法学部(通信制)入学
平成20年3月中央大学 法学部(通信制)卒業
平成22年3月ヤマト運輸株式会社    退職
平成26年3月東北学院大学法科大学院  卒業
平成26年10月不動産賃貸事業 開始(青色申告)中古1棟アパートを複数棟、所有・管理し、パートナー業者とともに入居者様から選ばれる管理・修繕を実施し、高稼働させるビジネススキームを採用
平成30年9月司法試験 合格
平成30年11月司法修習生となる
令和元年12月弁護士登録 / 鹿野・森田法律事務所入所
趣 味
将棋、株式投資、サッカー観戦

弁護士として、私が大切にしていること

まずは依頼者が、気軽に話しやすい雰囲気をつくること。
次に依頼者の気持ちに寄り添う気持ちを大切にすること。
そして最後に、最良の提案をさせていただくために、依頼者との信頼関係を大切にして参ります。

このページの先頭にもどる